Director's blog

サンダース【 SUNDERS 】

2019.03.29

こんにちは、原田です。

気品と風格漂うドレスブーツ。
モノは申し分御座いませんが

「 SUNDERS 」

まず、名前の響きがカッコよい。

Shoemakers since 1873 SUNDERS

英国 : 靴作りの聖地
ノーザンプトンにて1873年に創業

Royal Warrant

多くの熟練職人が長年在籍し続け、創業以来続く伝統的なグッドイヤーウェルト製法を守りレザーシューズをつくり続けています。

その確固たる実績と信頼がイギリス国防総省や警察などで高く評価され、厳格なスペック審査を満たし生産依頼を受け、更にあらゆる英国ものづくりの栄誉と誇り

英国王室お墨付きの証、ロイヤルワラントを授与されるまでに至っております。

エリザベス女王の王冠、クラウンマークの焼印が踵に押されています。

Military Derby Series

なんだか質実剛健すぎて
コメントを差し控えたくなってしまいますが

僕がサンダースの数あるモデルの中から写真のモデルを選んだ理由は

あまり細かく気遣う事なく気軽に履く事が出来るからです。

コードバン、レザーソールはレザーシューズの王道ですが何かと気を使ってしまいます。

Military Derby series は子牛(カーフ)が素材となり
樹脂を混ぜ合わせた塗料を表面に吹き付けてポリッシュド加工を施してあるため

表面の銀面強度が格段に強く雨などの悪天候に強い。
雨に強いのはアッパーに留まらず、ソールも非常に優れております。

Dainaite Soleは雨、雪などの悪路においても滑りにくくするために、丸型の溝がソールに無数に彫られています。

デザイン、クオリティー、実用性、生産背景、
コストパフォーマンスなど
トータルバランスに優れ
上品で洗練されたデザイン性と
高い機能性を兼ね備え

気兼ねなく履けて扱いやすい
非常に頼もしいシューズです。

これからも長い付き合いになりそうです。