Design blog

【 2019 : HOLIDAY JACKET LEATHER 】

2019.08.30

こんにちは、原田です。

今週に入り
朝晩は若干涼しさを感じ
蒸し暑い不快な湿度が
大分おさまってきたようですが
日中はまだまだ暑い日がつづきます。
心地のいい季節の訪れは
もうしばらく先となりそうですね。

ただいま僕は
秋冬に展開予定の
HOLIDAY JACKET LEATHER の
生産準備に追われております。

来月からの本生産に向け
続々と材料がアトリエに届いてまいります。

【 GOAT LEATHER : SILKY SUEDE 】

軽くて丈夫な特性を備えたGOAT LEATHER。

2019年モデルはスエード仕様となります。

タンナーさんには、毛足の長さ、毛並み、厚み、強度など

バランス調整加工を行い
手間暇かけて丁寧に仕上げて頂いております。

【 付属品 】

身頃裏地、袖用裏地、芯地、ポケット袋地
そして、パット類、ボタン類、テープ芯など
続々と揃ってまいりました。

【 CUPRA LINING 】

テーラードジャケットでもお馴染みの生地
キュプラを裏地に使用します。
吸湿性、放湿性に優れ
静電気が起きにくく
柔らかくてしなやかな肌触りが特徴です。
HOLIDAY JACKET は革製ですので
身頃生地は特に
ふっくらとした厚みが備わるものを選びました。

【 HORN BUTTON 】

ボタンは天然本水牛の角製です。
職人さんの手作業で一つ一つ丁寧につくられたボタンは
非常に味わい深く存在感があり
起毛革のスウェードによく合います。

【SILKY GOAT】
名前のごとく、丹念に仕上げられたきめ細やかな起毛革は

シルクの様な、すべすべとした極上の肌触りです。

風合い豊かな裏地やボタンと合わせ
いよいよ各素材を組み合わせる時が近づいてまいりました。

皆様に素晴らしいレザーテーラードジャケットを
お届けできる様、作業に励んでまいります。