Design blog

MADE IN JAPAN 【HOLIDAY SHIRT SERIES】

2019.05.10

こんにちは、原田です。

2019 COLLECTION
HOLIDAY SHIRT PO-BD / OF-BD

今回は生地について少しお話し致します。

【 馬布 】COTTON 100%
馬布とは昔から乗馬の時に鞍が滑らないように
馬の背と鞍の間に敷かれていた布地です。
細番手の綿糸を高密度に平織りしたもので
ハリ、コシがしっかりと備わり
引っ張り、摩擦強度に優れ非常に丈夫です。

薄くて軽くサラッとした肌触りが心地よく
高密度でしっかりと織られているので保温性もあり
オールシーズンご着用頂けます。

生地にはヴィンテージ加工を施し
起毛感があり、風合い豊かな表情で
着始めからよく馴染みます。

日本国内で織られた
こだわりの生地を使用しております。

洗うのが楽しみになるシャツ

このシャツ
洗った後の表情、雰囲気が一変します。

ヴィンテージフィニッシュ

乾けばサラリと落ち着く生地の表面ですが
洗った直後の濡れた状態では
ご覧の通り細かくフサフサ
起毛しております。
僕は開発段階から幾度となく
テストで洗い込んできましたが
洗いたてのこの瞬間がいつも楽しみで
洗濯後にハンガーに吊るして干す前に
しばらくこの起毛した生地の表情を眺めるのが
習慣になってしまいました。
普段着としてラフに着る際は
乾いた後アイロンプレスはせずに
洗いざらしのゴワゴワ感、シワ感
天然素材の風合いを
そのまま楽しんで頂ければと思います。

ご家庭での洗濯について

洗う際の水温は40℃を上限としております。
蛍光増白剤の入っていない洗剤をご使用下さい。
ハンガーに掛け、風通しの良い日陰干しをお勧め致します。
タンブラーによる乾燥は避けて下さい。
このシャツは
お客様がご購入後
極端に洗い縮みが起こらないよう
裁断前の生地の状態で一度水洗い加工を行っておりますが

天然のコットン100%素材ですので
ご家庭での洗濯後、再度若干の縮みが発生致しますので
予めご了承下さい。
その他
製品のお取り扱いに関する詳しいご説明は
製品身頃裏に縫い付けてあります
品質表示タグをご確認下さい。

アイロン掛け。

アイロン掛け。

品質表示タグに絵表記が御座いますが
アイロン底面温度150℃を上限としております。
アイロン掛けの際は
直接製品にアイロンを当てず
当て布をご使用下さい。

ジャケット と合わせる時は

ジャケット と合わせる時は

襟元の形状は
襟の剣先をボタンで留めた際
ふっくらとした襟の返りが表現できる様
パターンメイクにもこだわっております。
ジャケット と合わせ
首元をピシッと決めたい時は
アイロン掛けをし
綺麗な襟の返りを際立たせて下さい。

HOLIDAY SHIRT は
プルオーバー とオープンフロントの2型が御座いますが
特にプルオーバー シャツは被るタイプのモデルですので
着用の際、局部的に負担が掛かります。
引っ張り、引き裂き、摩擦強度に優れたコットン馬布は
このモデルに打って付けの素材です。
【 MADE IN JAPAN 】
縫製は信頼と実績を誇る
日本国内の協力工場へ生産を依頼しております。
ドレスシャツの繊細さと
ワークシャツの堅牢な特徴を両立させるため
ミシン目の運針や糸のテンション、全体の雰囲気など
細やかな注文にも丁寧に対応して頂き完成した
拘りのたくさん詰まったシャツです。
風合い豊かで
非常に丈夫な素材
丁寧でしっかりとした縫製。
流行り廃りに左右されない
シンプルでスタンダードなモデルとして
末長くご愛用頂ける、おすすめの商品です。